お悩みの部位

ブログ
エステ紹介
通信講座
篠丸接骨院

〒764-0034
香川県仲多度郡多度津町山階533-2

【診療時間】
月~金 9:00~12:00 / 14:00~19:00
土 9:00~12:00

【休診日】日、祝祭日
駐車場完備

ご予約 0877-32-5252

HOME > お悩みの部位 > 首

お悩みの部位

胸郭出口症候群

鎖骨の周りにある胸郭出口と呼ばれる場所には、たくさんの大切な神経や血管が通っています。
それが圧迫されることで肩や腕がだるくなったり、痺れたりすることがあります。これが胸郭出口症候群です。
あなたの肩こりは、一般的なそれとは違うかもしれません。

ヘルニア

一般的にヘルニアとは椎間板ヘルニアのことを指します。
人間の背骨は24個ありますが、その24個の間には関節があり、そこには椎間板というクッションの役割を果たすものが存在しています。
その椎間板が強いショックを与えられて。関節の外へと飛び出してしまっている状態を椎間板ヘルニアと呼び、様々な場所に痛みや神経・感覚障害を引き起こします。
「そんなもん、絶対治らんな」
ということはありません。
そういう人間にとって大切な背骨やその中の椎間板というものは、周りの筋肉がしっかり支えています。その筋肉たちにまたしっかり働いてもらえば、つらい症状から助けてもらうことだってできます。
ただ、すべてのヘルニア患者様の、すべての症状が完全に消える。というわけではありません。
飛び出た椎間板はそのままなので、筋肉たちが傷付き、サボれば、また症状が顔を出す…という方もいらっしゃいます。
そういった場合は特に、当院でのメンテナンスが不可欠になります。
それでも、手術したり、痛いままずっと我慢していくことに比べれば、はるかに楽な道です。
諦めずに治療しましょう。

ねちがえ

眠っていて目が覚めたときに、首が痛い、首がまわらない、首をまわすと痛いといったような症状が出ます。
原因はいくつかありますが、眠っている間にわきの下にある神経を圧迫し続けてしまっていることが多くみられます。肘や手首に強い痛みが出ることもあります。
「1日ほっといたら治るわ」
と安易に考えて、1週間放置した結果、まったく首が動かなくなって来院された患者様も現にいらっしゃいますので、おかしいなと感じたら、気軽にみせに来てみてくださいね。

むちうち

交通事故や労働災害、スポーツ障害(スポーツをしているときのケガ)などから発生します。
交通事故にあった場合には、当日には症状が現れない場合がほとんどです。 しかし、日数が経つにつれて、首・肩・背中の痛み、耳鳴り、頭痛、めまい、はきけ、食欲不振などの症状が出てきます。


このページのトップへ